この記事では、楽天オーネットで婚活している会員の特徴についてまとめています。

楽天オーネットにいる男女の会員数、男女比、年齢層、学歴などを書いています。楽天オーネットでの婚活に興味があるあなたは、ぜひ参考にしてみてください。

楽天オーネット会員の特徴

楽天オーネットの会員の特徴を順々にご紹介します。

会員数と男女比

まずは楽天オーネットの会員数と男女比についてです。

会員数は現在、48,001人。男性:26,341人、女性:21,660人です!この会員数は、結婚相談所最大級。新規入会者も毎年:20,000人以上入ってきているので、たくさんの出会いが期待できます。

男女比は、男性:55%・女性:45%です。男性が若干多いですが、最近では、女性の入会者が増えている状況です。2017年では、新規入会者が男性11,651人、女性13,560人でした。

女性の入会者も増えているので、男女比はとてもバランスのいい結婚相談所だといえます。

会員が住んでいる地域

楽天オーネットで活動する会員が住んでいる地域ですが、男女ともに首都圏が全体の4割です。残り6割は、近畿や東海地方など、他の地域です。

「会員の4割が首都圏在住者だと、地方では利用者が少ないのでは?」と思うかも知れません。

しかし、楽天オーネットは、他の結婚相談所に比べて会員数が多いですし、比較的全国に会員が分散されている方なので、地方在住こそ楽天オーネットは、出会いやすい(成婚しやすい)結婚相談所だといえます。

本当にいい出会いがあるか不安なら、結婚チャンステストで調べることができます。

結婚チャンステストをやると、あなたが住む地域で、希望する条件の相手がどれくらいいるかを調べることができます。都道府県単位で、調べることができるので、一度確認してみてください。※結婚チャンステストは入会手続きではありません。

会員数を他社と比較

上記で楽天オーネットの会員数は、48,001人とお伝えしました。ここで、楽天オーネットの会員数が他社と比べてどれくらい違うかお伝えします。

会員数
楽天オーネット 48,001人
ツヴァイ 32,220人
ゼクシィ縁結びカウンター 23,400人
エン婚活 19468人
パートナーエージェント 11,665人

会員数が一番少ないところと比較すると、約4倍楽天オーネットの方が多いです!(´゚д゚`)

楽天オーネットは会員数が多いので、お相手選びに困ることがありません。活動期間の1年間における交際申し込み可能人数も他社より多いので、結婚しやすい結婚相談所だといえます。

年齢層(男性/女性別)

楽天オーネット会員の年齢層を、男性・女性別にお伝えします。

楽天オーネットは、20歳から入会できる結婚相談所です(参考:楽天オーネットの入会資格・必要書類をまとめてみた)。

何歳まで入れるかの年齢制限はありませんが、男性:50歳以上、女性45歳以上の場合は、楽天オーネットスーペリアを薦めています。楽天オーネットスーペリアは中高年専門の結婚相談所です。

男性の年齢層

男性の年齢層は次の通りです。

20~24歳 1%
25~29歳 10%
30~34歳 19%
35~39歳 22%
40~44歳 22%
45~49歳 15%
50~54歳 8%
55~59歳 3%

平均年齢は公表されていませんが、ボリュームゾーンとしては、35~44歳男性です。全体の44%になります。

20~35歳未満の男性だと30%で、約3人に1人ですね。他の結婚相談所と比べて言えることは、「非常にバランスの取れた年齢層」ということです。年齢層に偏りがないため、20~50代まで全ての男性が成婚退会しています。

女性の年齢層

女性会員の年齢層は次の通りです。

20~24歳 2%
25~29歳 18%
30~34歳 29%
35~39歳 23%
40~44歳 13%
45~49歳 8%
50~54歳 5%
55~59歳 2%

女性も平均年齢は公表されていませんが、女性会員のボリュームゾーンは、30~34歳ですね。29%なので、3人に1人の計算です。

20~34歳で計算すると、49%なので、およそ2人に1人です。

ただ、女性会員に関しても、他の結婚相談所に比べ、年齢層に偏りがないのが特徴です。偏りがないので、あなたが何歳だろうと年齢に見合った相手が見つかります。

職業(男性/女性別)

楽天オーネットで活動する会員の職業についてお伝えします。男性・女性別です。

男性の職業

男性の職業は次の表のとおりです。

会社員 77%
公務員 7.7%
専門職 6.2%
会社経営者・役員 3.3%
教員 3.2%
自営業 2.5%
その他 0.2%

ご覧のとおり、会社員が77%と高い割合です。公務員は、7.7%なので、会社員と公務員を合わせれば、84.7%です。

男性会員のほとんどが会社員・公務員の男性といえます。ちなみに、専門職というのは、医師や弁護士などをいいます。

女性の職業

女性の職業は以下のとおりです。

会社員 63.7%
公務員 4.0%
専門職 19.7%
会社経営者・役員 0.3%
教員 8.9%
自営業 1.3%
その他 2.0%

女性の職業は、会社員が63.7%で最も高い割合です。およそ3人に2人が会社員ですね。

一方で、専門職が19.7%とこちらも高い割合です。専門職というのは、看護師さんや保育士さんが含まれます。想像するとおり、看護師さん・保育士さんは男性との出会いがない職場なので、楽天オーネットで婚活している人が多いようです。

年収(男性/女性別)

楽天オーネット会員の年収についてお伝えします。男性・女性別に載せています。

男性の年収

男性会員の年収は次の通りです。

~300万円 2%
300~400万円 12%
400~500万円 23%
500~600万円 22%
600~700万円 17%
700~800万円 10%
800~900万円 5%
900~1000万円 3%
1000万円~ 6%

平均年収は公表されていませんが、ボリュームゾーンは、400~500万円で23%。次は500~600万円で22%です。

楽天オーネットの男性会員は、定職(正社員)に就いている人でないと入会できません。そのため年収制限はありませんが、自ずと300万円未満の男性会員はほとんどいない状態です。

男性の約9割は日本の平均年収である400万円以上なので、給与が安定した男性が多いといえます。

女性の年収

女性会員の年収は次のとおりです。

~300万円 26%
300~400万円 30%
400~500万円 22%
500~600万円 11%
600~700万円 4%
700~800万円 2%
800~900万円 1%
900~1000万円 1%
1000万円~ 1%

ご覧のとおり、年収400万円未満の女性が56%です。およそ2人に1人です。

女性会員の場合は、定職・低収入がなくても20歳以上であれば入会できるので、収入が低い女性が多い傾向です。

年収800万円以上の高収入女性は、わずか3%という結果になりました。

学歴(男性/女性別)

楽天オーネット会員の学歴についてお伝えします。男性・女性別です。

男性の学歴

男性会員の学歴は次の通りです。

中卒 1%
高卒 20%
専門卒 11%
短大・高専卒 3%
大卒 50%
大学院卒 15%

ご覧のとおり、大学・大学院卒の割合が65%と、およそ3人に2人は大卒以上という結果になりました。日本の大学進学率が約20%と言われているので、楽天オーネットの男性会員は高学歴の男性が多いと言えます。

女性の学歴

女性の学歴は次の通りです。

中卒 1%
高卒 11%
専門卒 16%
短大・高専卒 18%
大卒 50%
大学院卒 4%

女性も大卒・大学院卒が合わせて54%で、2人に1人は大卒以上です。一方、専門卒、短大・高専卒も合わせて34%で高い割合です。これは、楽天オーネットには、看護師さん・保育士さんが多く活動しているからです。

会員の初婚・再婚者率

楽天オーネット会員の初婚・再婚者率をお伝えします。結婚歴があるかないかの割合です。この割合は男女共通になっています↓

初婚 再婚
20~24歳 99% 1%
25~29歳 98% 2%
30~34歳 95% 5%
35~39歳 91% 9%
40~44歳 85% 15%
45~49歳 77% 23%
50~54歳 64% 36%
55~59歳 53% 47%
60歳以上 42% 58%
全体 87% 13%

ご覧のとおり、年齢が上がっていくほどに、再婚者率も増えています。

20~30代だと再婚者率は17%と、およそ5~6人に1人です。全体だと初婚者は87%で、再婚者は13%。10人に1人が再婚に向けて活動している状況です。