この記事では、結婚相談所「ツヴァイ(ZWEI)」で婚活する会員の情報にまとめています。ツヴァイの「会員数・男女比・年齢層・年収・職業・学歴」などの会員情報です。ツヴァイへの入会を考えているあなたはぜひ参考にしてみてください。

ツヴァイ会員情報

ツバイの会員情報を一つずつご紹介します。

会員数と男女比

現在、ツヴァイで活動する会員の数は「32,220人」です。この数が他の結婚相談所に比べて多いのか?少ないのか?ですが、多くもなく少なくもなくの平均的な数字です↓

 結婚相談所 会員数
ツヴァイ 32,220人
ゼクシィ縁結びカウンター 約23,400人
パートナーエージェント 11,665人
IBJメンバーズ 約60,000人
楽天オーネット 48,001人
エン婚活 19,468人

一番多い結婚相談所で楽天オーネットで「約60,000人」。少ないところだと「約10,000人」です。ツヴァイはその中間といったところです。

結婚相談所を選ぶとき注意したいのは、会員数の多さで選ばないことです。会員数が多いからといって良い結婚相談所とは限らないのです。結婚相談所に入る目的は、「結婚するため」です。そして会員数と成婚数(結婚相手を見つけた数)は必ずしも一致しません。

大切なのは、その結婚相談所で出会いの場が豊富にあるか?ということと、カウンセラーが協力的に支援してくれるか?です。その点ツヴァイでは、「条件マッチング、価値観マッチング、パーティー、イベント」など出会いの場がたくさん用意されています。そして、専任カウンセラーが二人三脚になって、あなた専用の婚活プランを考えてくれたり、婚活のお悩み相談、普段の婚活サポートなどをしてくれます。

ツヴァイは、「出会いの場が豊富」で、「カウンセラーが協力的」な結婚相談所だといえます。またツヴァイは、男女比が男49.8:女50.2と、非常にバランスがいいです。バランスがいいので、異性の数が少なく過ぎる・・という悩みもありません。

年齢層(男性/女性別)

ツヴァイに在籍している会員の年齢層について、男女別で見ていきます。

男性の年齢層

ツヴァイにいる男性の年齢層は以下のとおりです。

20代 4.8%
30代 28.8%
40代 43.7%
50代 19.2%
60代以上 3.4%

最も多いのが40代男性です。43.7%なので、2人~2.5人に1人は40代だと思っていいでしょう。次に多いのが30代男性です。30代男性は28.8%なので、およそ3人に1人は30代というイメージです。

ツヴァイの男性会員の特徴として、20代の男性会員が他の結婚相談所に比べ少ないということです。20代は4.8%ですね。20代の男性会員は、楽天オーネット(リンク)が多くいます。楽天オーネットの場合、20代の男性会員はおよそ11%です。

女性の年齢層

次は女性会員の年齢層です。

20代 12.5%
30代 45.9%
40代 31.9%
50代 8.4%
60代以上 1.3%

最も多いのが、30代女性です。30代女性は45.9%なので、2人~2.3人に1人は30代女性だと思っていいいでしょう。次に多いのが40代女性です。40代女性は31.9%なので、およそ3人に1人が40代の女性です。

他の結婚相談所と比べると、男性会員同様、20代の女性が少ないです。ツヴァイの場合、20代女性会員は12.5%ですが、最も20代女性が多いゼクシィ縁結びカウンター(リンク)は、27%もあります。

年収(男性/女性別)

ツヴァイに在籍している会員の年収をお伝えします。男性・女性別に見ていきます。

男性の年収

ツヴァイの男性会員の年収は以下のとおりです。

~300万 2.4%
300~499万 29.4%
500~699万 40.5%
700~899万 19.4%
900~999万 3.3%
1000万以上 5.0%

最も多いのは年収:500~699万円の男性です。40.5%もいます。2人~2.5人に1人が500~699万円の男性といえますね。成人男女の平均年収が約400万円と言われているので、ツヴァイの男性会員の平均年収は高いと言えるでしょう。

また、700万円以上稼ぐ男性は27.7%います。約3人に1人は年収:700万円以上なので、女性にとっては高収入の男性とも出会いやすい結婚相談所です。

女性の年収

ツヴァイの女性会員の年収は次の通りです。

~300万 33.9%
300~499万 47.5%
500~699万 16.0%
700~899万 2.2%
900~999万 0.1%
1000万以上 0.3%

ご覧のとおり、年収499万円以下の女性会員が81.4%います。ほとんどの女性が年収499万円以下です。約8割が年収499万円以下というのは、他の結婚相談所に比べると、年収の低い女性が多いです。

年収700万円以上の女性はわずか2.6%と、ほとんどいません。

職業(男性/女性別)

次は、ツヴァイ在籍会員の職業についてお伝えします。男性・女性別に見ていきます。

男性の職業

男性会員の職業は次のとおりです。

会社員 76.4%
公務員 10.8%
自営業 4.9%
医療関係 3.7%
教師 3.1%
弁護士/税理士 0.4%
専門職 0.1%
その他 0.5%

上でもお伝えしたとおり、ツヴァイの男性会員は、3人に2人は年収500万円以上です。比較的収入の高い会社員・公務員男性が多いということになります!ご覧のとおり、会社員が76.4%と最も多いです。4人に3人は会社員ですね。次に多いのが公務員。公務員は10.8%で、10人に1人の計算です。会社員と公務員を合わせると、87.2%です。

事実、ツヴァイは大手企業と福利厚生として提携を結んでいるので、一流企業に勤める男性会員が多いです。例えば、東芝、トヨタ、キャノンなど2万以上の法人です。

ツヴァイは、安定していて年収も高い男性と結婚したいあなたにおすすめです。

女性の職業

次は女性会員の職業についてです。

会社員 60.6%
医療関係 17.3%
教師 7.9%
公務員 6.3%
自営業 2.7%
専門職 0.5%
弁護士/税理士 0.2%
その他 4.5%

女性会員も最も比率が高いのは会社員です。会社員が60.6%なので、およそ3人に2人の計算です。特徴として、医療関係に勤める女性が多いということです。医療関係といえば、主に看護師ですね。17.3%と他の結婚相談所よりも高い傾向にあります。

学歴(男性/女性別)

ツヴァイ会員の学歴についてお伝えします。男性女性別にお伝えします。

男性の学歴

男性会員の学歴からお伝えします。

中卒 0.9%
高卒 29.1%
短大/高専卒 2.4%
大卒 54.5%
大学院卒 13.0%

ご覧のとおり高卒男性が29.1%と、およそ3人に1人。大卒男性は、54.5%と2人に1人です。大卒・大学院卒を合わせると、67.5%なので、大卒以上なら3人に2人です。

他の結婚相談所と比べてみると、平均的な数字です。高卒男性が多いということもなく、大卒以上が多いということでもありません。男性にとっては学歴を気にせず、活動しやすい結婚相談所だといえます。

女性の学歴

続いて女性会員の学歴についてです。

中卒 0.4%
高卒 22.7%
短大/高専卒 21.0%
大卒 51.1%
大学院卒 4.8%

女性会員の特徴としては、他の結婚相談所に比べ、短大・高専卒の女性が多いということです。これは上記でも触れたとおり、看護師をはじめとする医療系の女性会員が多いということが関係しているでしょう。

大卒以上の女性は55.9%と、他の結婚相談所と比較しても平均的な比率です。

まとめ

ここまで、ツヴァイに在籍する会員の特徴について触れてきました。ツヴァイの会員についてまとめると、次のようになります。

  • 会員数は平均的だが、出会いのきっかけが多く、カウンセラーも親切
  • だから、成婚しやすい!(成婚者は活動開始から、4ヶ月目が最も多い)
  • 男女比は、「男49.8:女50.2」とバランスがいい
  • 男性は、30~40代中心。年齢層は高め。
  • ただ、法人会員制度で、一流企業に勤める男性は多い
  • 男性は、3人に2人が年収500万円以上
  • 女性は、およそ2人に1人が30代
  • 看護師など、医療関係の女性会員が多い
  • 学歴に関しては、他の結婚相談所と比較して、平均的。

ここまでで、ツヴァイではどんな会員が多いのかがわかったと思います。あなたが結婚したいと思える相手は多かったでしょうか?結婚相談所に入会して活動するなら、少しでも自分の理想にあった人と出会って、できるだけ早く結婚(成婚退会)したいですよね。

ただ、結婚相談所に入会する前に注意したいのは、自分の理想の相手というのは、本当はわからないものということです。自分の顔は鏡をみないと分からないように、自分自身の理想の相手も自分では気づいていないものです。

そのため、結婚相談所に入会する前に、まずは自分自身を知ることから始めてみましょう。ツヴァイでは、自分自身の恋愛傾向が知れる、「恋愛傾向診断」を行っています。恋愛傾向診断では、あなたの恋愛傾向を客観的に分析して、そのデータを無料で提供しています。恋愛傾向を知ると、これからの婚活がポジティブに活動できたり、自分自身の悪いところに注意して活動することができます。やったことがないあなたは、ぜひ試してみてください(*^^*)

⇒恋愛傾向診断はこちら