あなたが特定の宗教を信仰していれば、結婚相手も同じ宗教の人がうれしいですよね。

結婚相手が別の宗教を信仰していたり、宗教に対して悪いイメージを持っていたら、悲しくなります。。

宗教観が違うと、後々意見がぶつかる可能性があります。結婚生活において、宗教に対する考えは一致していた方が良いに決まっていますね。

そして、婚活サイト(アプリ)によっては、同じ宗教の相手を探せるので、宗教観を大事にするあなたは、婚活サイトを使うのがおすすめです!

以下では、同じ宗教の相手を見つけやすい婚活サイト(アプリ)を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

相手の宗教観がわかる婚活サイト(アプリ)は少ない

日本には婚活サイト(アプリ)が数多くありますが、相手の宗教観がわかる婚活サイトは少ないのが現状です。

宗教は、とてもセンシティブな情報なので、宗教観について触れていない婚活サイトがほとんどなのです。

ただ、その中には、相手の宗教観が分かる(自分と同じ宗教の相手が見つかる)婚活サイトもあります!

次の表には、日本で人気の婚活サイトが書いてあります。

その中で、お相手の宗教が知れる婚活サイトは「◯」で囲んだ、2つの婚活サイトでした!

婚活サイト(アプリ) 宗教が分かるか
Match(マッチ)
Pairs
Omiai ×
youbride ×
マリッシュ ×
ゼクシィ縁結び ×
エキサイト婚活 ×
ブライダルネット ×
エンジェル ×
partners ×
with ×

お相手の宗教が知れる婚活サイトは、「Match(マッチ)」と「Pairs(ペアーズ)」です。

どちらも日本で最大級の会員数を誇る、人気の婚活サイトです。

2つの詳しい特徴を、以下でご紹介しますね。

宗教が同じ相手を探せる2つの婚活サイト(アプリ)

宗教が同じ相手を探せる、2つの婚活サイト(アプリ)について以下で紹介します。

Match(マッチ)

会員数 約157万人(世界:1,500万人)
同じ宗教の異性の探し方 プロフィール検索
料金 男女共通:1,750円/月~(無料登録あり)
Facebook対応 あり

Match(マッチ)は、世界24ヵ国1,500万人が利用する人気の婚活サイト(アプリ)です。

国内では157万人が利用しています。そして、毎日25,000人が新しくMatchに入会しています!

Matchは、世界で人気の婚活サイトなので、さまざまな宗教観を持つ人が利用しています。

日本の利用者でも、キリスト教やイスラム教、仏教といった宗教を信仰している人も利用しています。

料金は男女共通で、月額1,750円~で利用できます。無料会員から試せるので、まずは無料登録して、同じ宗教のお相手がどれくらいいるか探してみてください。

利用するには、Facebookアカウントか、メールアドレスで登録できます。

Matchで宗教が同じ相手を探す方法

Matchで、同じ宗教を信仰する異性を探すには、「プロフィール検索」を使いましょう。プロフィール検索には、「信仰」に関する項目があります↓

「信仰」についての区分は、次の通りです↓

無神論も含めて、全13種類に分かれています。

お相手のプロフィールを見れば、その人が「どんな宗教を信仰しているのか」がひと目で分かるようになっていますね。

あなたは、ご自分が信仰する宗教にチェックを入れて、検索してみると、同じ宗教を信仰するお相手が見つかります

もちろん、「信仰」だけでなく、居住地や年齢、身長、体型といった基本的なプロフィール情報についても知れるので、お相手の探しの参考にしてみましょう。

Match 公式サイトはこちら

Pairs(ペアーズ)

会員数 約1,000万人
同じ宗教の異性の探し方  コミュニティ検索
料金
  • 男性:1,898円/月~(無料登録あり)
  • 女性:完全無料
Facebook対応 あり

Pairs(ペアーズ)は、国内最大級の約1,000万人が利用する婚活サイト(アプリ)です。

毎日4,000人が新しくPairsに入会しているので、たくさんの出会いが期待できます。

Pairsでも同じ宗教を信仰しているお相手を探すことができます。

Pairsは、24時間365日体制の監視体制や、身分証明書による本人確認の徹底、不審なユーザーを見つけた際の違反報告機能など、安心・安全に利用できるサイトです。

料金は、女性は完全無料で利用できます。男性は月額1,898円~で利用できます。

登録は、Facebookアカウントか携帯電話番号のどちらかでできます。

Pairsで宗教が同じ相手を探す方法

Pairsで宗教が同じ相手を探すには、「コミュニティ検索」を利用します。

Pairsには、共通の価値観や趣味を持つ異性を見つけることができる「コミュニティ」があります。

Pairsには、約90,000のコミュニティがあるので、自分と共通の価値観や趣味を持つ相手を探したいときに、コミュニティ検索を使います。

コミュニティの中には、宗教に関するコミュニティもあります。

2018年時点では、次のような宗教に関するコミュニティが立ち上がっています。

  • キリスト教
  • ヒンドゥー教
  • イスラム教
  • カトリック教会
  • カトリック教徒
  • カトリック
  • 仏教が好きな人
  • 創価学会の人ー!
  • 創価学会 LINEコミュニティ
  • 創価学会 LINE交流
  • 創価学会を理解する
  • 宗教法人幸福の科学 etc..

といったコミュニティがあります。

これらコミュニティに参加したり、参加しているコミュニティの会員をみると、共通の宗教を信仰しているお相手がすぐに見つかります。

女性は完全無料、男性でも無料会員から試せるので、まずはあなたと同じ宗教のお相手がどれだけいるか検索してみてください。

Pairs 公式サイトはこちら

創価学会員の婚活はPairs(ペアーズ)がおすすめ

特に創価学会員のあなたは、「Pairs(ペアーズ)がおすすめです。

なぜなら、PairsはMatch(マッチ)よりも、創価学会員の異性が見つかりやすいですし、創価学会員の人が多く登録しているからです!

やはり日本の場合は宗教に対しての理解があまり進んでいないので、Pairsを利用している創価学会員も、信仰に対して理解があるか、同じ創価学会員の異性を求めています。

プロフィールにSGIのことを記載していたり、創価学会に関するコミュニティに入って、自分が創価学会員であることをアピールしている人は多いです。

あなたも同じ創価学会員の異性を探しているならば、Pairsを利用することをおすすめします。

無料登録で、同じ創価学会員の異性がどれくらいいるか見ることができるので、無料登録してみましょう。

【無料登録】同じ創価学会員の異性を見つける