Pairs(ペアーズ)を初めて使うときに「安全に使えるかどうか」はやっぱり気になりますよね。

  • トラブルに巻き込まれることはないか?
  • 安全に利用できる?
  • 出会い系業者はいない?
  • 個人情報は、本当に大丈夫?…

などなど。安全面で気になることはたくさんありますね。公式サイトでもPairsが安全な理由について、5つ書かれていますが、本当でしょうか?

結論を言うと、Pairsを使った多くの人が、安全に利用できたといいます。管理人も実際に登録してみて、安全に利用することができました。

Pairsが安全に使える理由は7つあります。それについて以下でお伝えしますね。

Pairs(ペアーズ)が安全な理由7つ

【1】24時間365日で監視している

Pairsでは、利用者が安全な環境で利用するために、カスタマーサポートが24時間365日体制で監視しています。

プロフィールやメッセージのやりとり、掲載写真、身分証明書のチェックなど、あらゆる点で監視しています。

怪しい行動をするユーザーは要監視していますし、違反報告をされたユーザーにも事実確認を行っています。事実確認を行った上で、警告マークをつけたり、強制退会の措置をとったりもします。

そのため、イタズラ目的でPairsを利用したり、出会い系業者が侵入している場合は強制退会されます。真面目に利用したいユーザーにとっては、Pairsは安心安全に利用できる環境になっています。

【2】違反報告機能がある

Pairsには「違反報告機能」があります。

違反報告機能とは、相手から不適切なメッセージを受けとったり、嫌がらせを受けた場合に、Pairsカスタマーサポートにその旨を報告できる機能です。

Pairsカスタマーサポートはその報告を受けると、事実確認を行い、強制退会や警告表示などで適切に処理されます。

そのため、怪しいユーザーや出会い系業者と出くわす可能性は低いです。出くわしてもカスタマーサポートに連絡することで、すぐに排除できる機能がついています。

【3】身分証明書で本人確認している

Pairsでは、男女ともメッセージ交換をする前には、身分証明書で年齢確認をすることが必須となっています。運転免許証・パスポート・健康保険証のいずれかで年齢確認をします。

年齢確認では、身分証明書全体を写した画像を提出する必要があります。そのため、他人になりすますことはできません。

厳しい監視体制にあるため、出会い系業者や悪質なユーザーは利用できないようになっています。

【4】個人情報は無理に公開しなくていい

Pairsでは、個人情報を無理に公開する必要はありません

もちろん運営会社には個人情報を提出する必要がありますが、他のユーザーに公開する必要ありません。

本名や住所を公開する必要がないのはもちろん、出身地や職歴、学歴、年収など、個人を特定されかねない情報は公開する必要がありません。

個人が特定されない範囲のプロフィールで、自分をアピールしましょう。個人情報は、お相手と実際会った時に、信頼できると思えば教えるようにしましょう。

【5】万全の個人情報保護体制

Pairsは、個人情報の保護体制がしっかりしている婚活サイトです。

Pairsでは、国が施行する個人情報保護法よりも、さらに高い基準で個人情報の利用・保護をしている証明となる「TRUSTe(トラストイー)」を取得しています。

TRUSTeは、個人情報を適切に扱っている事業者にしか与えられない認証マークです。

PairsはTRUSTeを取得していることにより、第三者機関から個人情報保護体制が万全だと、証明されています。

【6】ブロック機能がある

Pairsには「ブロック機能」があります。ブロック機能とは、特定の相手の画面に、自分のプロフィールを出させない機能です。

あなたがメッセージのやりとりをしていて、この相手との繋がりを絶ちたいと思った場合に、ブロック機能が使えます。

ブロックしたからといって、あなたにペナルティは何もありません。相手に知られずブロックできるので、気に入らない相手がいれば、ブロックして関係を断つことができます。

【7】弁護士相談費用サポートも用意

Pairsでは、「プレミアムオプション」または「レディースオプション」に申し込むと、弁護士相談費用サポートもつけられます。

弁護士相談費用サポートとは、Pairsを通して、トラブルが起きた時に弁護士費用の一部を補填してくれるというものです。

弁護士費用が最大10万円まで補償してくれます。トラブルが頻繁に出るものではないでしょうが、万一の備えとして、付けることもできます。

トラブルなし!Pairs(ペアーズ)をより安全に使う為のコツ3つ

Pairs(ペアーズ)は上記で挙げた8つの理由により、安全に利用することができます。

また、それ以上に安全に利用するためのコツが3つあります。それをご紹介します。

【1】すぐに別サイトへ誘導&連絡先を聞いてくる相手は要注意

業者はマッチングすると、すぐに別サイトへ誘導してきたり、LINEなどの別の連絡方法を提案してくる傾向があります。

なぜ別サイトへ誘導や別の連絡手段を提案するかというと、カスタマーサポートの監視を避けるためです。

マッチング後、すぐに別サイトへ誘導してくるようなユーザーは注意しましょう。業者である可能性が高いです。

少なくとも10ターンほどのメッセージのやりとりができたか?を判断基準とするといいでしょう。

【2】最初は人が多い場所で会う

メッセージのやり取りをして、お相手と会う約束をした場合は、まずは人の多いところで会うようにしましょう。

少しでも危険な目に遭わないようにするためです。

また、初回から相手の車に乗らないようにする、人通りの少ない夜遅い時間に会わないようにするなどを注意しましょう。

【3】プライベートモードを利用する

プライベートモードとは、「いいね!した相手」と「マッチングした相手」だけにあなたのプロフィールを公開する、というものです。

プライベートモードを利用すれば、不特定多数の人にあなたのプロフィールを見られることはなくなるので、業者やイタズラ・悪質ユーザーに出会う可能性は低くなります。

知り合いにバッタリと出会う心配もないので、誰にもバレずにPairsを利用したいあなたにもおすすめです。

ただ、プライベートモードは男女とも有料です。料金と詳しい内容はこちらをご覧ください。

まとめ

最後に、上記で触れたPairs(ペアーズ)が安全な理由と、より安全に使うための工夫をまとめます。

Pairsが安全な理由

  1. 24時間365日で監視している
  2. 違反報告機能がある
  3. 身分証明書で本人確認している
  4. 個人情報は無理に公開しなくていい
  5. 万全の個人情報保護体制
  6. ブロック機能がある
  7. 弁護士相談費用サポートも用意

Pairsをより安全に使うための工夫

  1. すぐに別サイトへ誘導&連絡先を聞いてくる相手は要注意
  2. 最初は人が多い場所で会う
  3. プライベートモードを利用する

Pairsは安全に利用できる婚活サイトです。

安全なだけでなく、全国800万人以上が利用し、毎日4,000人が新しく登録しているので、たくさんの出会いが期待できます。

こっそりバレずに利用もできます(^^)今なら無料で始められるので、試してみてください。

⇒Pairs公式サイト