世間一般の流れとして、結婚は20代後半で…と考えている人は多いですね。

実際に初婚の平均年齢は男女共におよそ30歳前後ですし、20代前半での結婚は早すぎると感じる人はたくさんいます。自分は結婚したくても周囲から「もうちょっと考えたら?」と言われることも多いはずです。

ですが、実際のところ大学卒業したてくらいの20代前半で婚活を始めるのは、早いものなのでしょうか?

何事も用意周到に早めに準備しておくことは大切なことですが、あまりに早すぎるのも…という気持ちもあるでしょう。

とはいえやはり、20代前半から婚活を始めるのは決して早くはありません

むしろ早めに婚活を開始することは良い判断だといえます。

なぜそうなのか?この記事では、20代前半からの婚活が決して早くない理由などについて解説していきます。

20代前半の婚活が早くない理由

20代前半の婚活が決して早くない理由としては、次の4つが挙げられます。

20代前半は結婚してもおかしくない年齢

確かに平均の初婚年齢は30歳前後ですが、実際に20代前半での結婚は早いわけではありません。本当に早いのは10代のうちに結婚することや、学生のうちに結婚することでしょう。

20代前半と言えば、もう既に学生時代も終えていて、いい大人です。

20代前半で結婚を決めている人もとても多いです。女性で、もし子供がたくさん欲しいということであれば、そんな人こそ早いうちに結婚を望むものです。

20代前半は結婚しても全くおかしくない年齢です。特に結婚願望が強い人であれば、早いうちから婚活を始めたくなってしまうでしょう。

最近は晩婚化による少子化が進んでいることが社会問題になっています。早いうちから結婚を意識することは、決して悪いことではないのです。

若い方が選ばれやすい

結婚する男女の平均年齢を気にしながらも、若いうちに婚活を始めておきたいという気持ちもあるでしょう。実際のところ、どんな婚活の場でも、年齢が若い方が相手から選ばれやすいからですね。

女性の場合、男性は年下の女性を結婚相手に選びたくなりますし、そもそも若い方が何かと魅力的に見えることも多いです。婚活をしていても、若い方が得することはたくさんあるのです。

年齢を重ねていることでなかなか相手から選ばれにくくなります。できるだけ苦しい想いはしたくないですよね。婚活で苦労する30代の男女の話はよく聞いていることでしょう。それなら若いうちから婚活を始めていた方が、気持ちをすり減ることが少なく、婚活が楽しめます。若くから婚活を始めることはプラスの要素ばかりです。

時間がある分、焦らず婚活ができる

20代前半で婚活を始められることは、焦りを感じずに異性との出会いを作れるという、大きな利点があります。婚活は、ある程度気持ちにゆとりを持って始めた方がうまくいきます。

それは、やはり焦って条件の合わない人と妥協した結婚になったり、妥協した相手を探さなくなるからですね。

自分にとって良い人かどうか、見定める時間を持つこともできます。30歳近くになって婚活を始めると、早く結婚しなきゃという焦りから、結婚相手を選ぶのに妥協しすぎて失敗する人はたくさんいます。

また、結婚に焦りを感じていると、どこか自分の姿勢の中に「必死感」が出てしまいます。必死感は、相手にあまり良い印象を持たれません。

相手のことを最初から質問攻めするようなところが出てしまったり、必死な空気感で相手を引かせることもあります。

気持ちに余裕がないことは婚活がうまくいかない悪循環を自ら作ってしまう原因になるのです。

相手を見極めるための、交際期間が長く持てる

結婚相手を決めるのに、長い時間交際したうえで決めたいという人はたくさんいるはずです。長く付き合ってみなければ、その人の良いところも悪いところも、本当の意味では理解できないからです。

早いうちから婚活を始めると、相手を見極めるための交際期間が長く持てます

どんなに良く思える人でも、長く交際してみて初めて分かる嫌な部分は出てくるものです。そんな嫌な部分を知らずに結婚を決めてしまうのは、後悔する結婚に繋がりかねません。

相手を見極めるための交際期間も含めて、婚活です。あなたが、素敵な人を見つけて失敗しない結婚をしたいのであれば、早いうちから婚活を始めましょう。

付き合う時間を長く持てることが幸せな結婚のために必要なことだからです。

20代前半のうちに婚活を始めるべき理由

あなたが理想とする素敵な相手と結婚したいと思っているなら、20代前半で婚活を始めるべきです。

なぜそう言えるのか、理由を次の3つにまとめています。

20代前半はとにかくモテる

20代前半で婚活するとモテます

特に20代前半の女性は、若いというだけでモテます。

なぜ20代前半だと婚活でモテるのかは、次の3つの理由から説明できます。

【1】主に婚活をしている年齢層は、30代だから

あなたが婚活を始めてみると分かりますが、婚活をしている主な年齢層は30代です。半数以上は30代だと思って構いません。

人間は本能的に若い遺伝子を求める動物です。男女ともに、若い遺伝子を求めるのです。

例えばあなたが女性で、同じ条件(性格、容姿、年収など)の男性がいたとします。そういう場合、多くの人は年齢が若い男性を選びます。

女性は知らないかも知れませんが、多くの男性は、30代の美人女性よりも、20代前半の容姿が一般的な女性を選ぶものです。

婚活をしている年齢層は、30代が多い状況ですから、20代前半のうちに婚活をしておけば、同じ世代のライバルが少なく、モテやすい状況で婚活をすることができるのです。

【2】20代前半は見た目がいい

事実として、20代前半は30代以上に比べて、見た目がいいです。

見た目とは、たとえば「肌艶の良さ・シワ・シミ・化粧のノリ」などです。

男女ともに20代前半は見た目がいいです。婚活は初対面と人と出会う場ですから、最初の見た目(外見)はかなり重要です。

人間中身と言う人もいますが、残念ながら誰もが最初は見た目で判断します。

30代が多い婚活の場では、20代前半の見た目は、圧倒的に有利です。見た目がいいからこそ、20代前半はモテます。

20代前半はじっくりと婚活できる

20代前半のうちに婚活するメリットのひとつとして「じっくりと婚活できる」ということが挙げられます。

先述している通り、多くの人は30代から婚活を始めます。しかし30代から始めると、子供を産める年齢や年齢を重ねる度に相手にされなくなる焦りから、腰を据えて婚活することが難しくなります。焦って婚活してしまうと、相手を判断する力も鈍りますし、妥協したお相手選びをしてしまいます。本当に好きだから結婚するのではなく、ある程度の合格点に達したから結婚するという、妥協した結婚になってしまいます。

長く幸せな結婚生活を送りたいなら、本気で好きな異性と結婚したいですよね。納得いく婚活をするためにも、相手をじっくりと見極めることができる20代前半のうちに婚活を始めるのがベストです。

20代前半のうちに婚活をすれば、交際期間を長く持てて相手を観察できますし、恋愛結婚することも可能です。

30代に入ってから婚活を始めると、結婚に対する焦りや不安から、余裕を持った婚活をすることは難しくなってしまいますよ。

アラサーになると婚活が厳しくなる

アラサーになると、20代前半のときに比べて婚活が厳しくなります

厳しいというのは、先述した通り、人間は若い遺伝子を求めたり、ライバル(同じ30代)が多くなるので、相手に比較されやすくなり、20代前半より婚活が失敗しやすくなるということです。

逆に20代前半のうちだと、アラサーと比較されても、勝つ可能性が増えます。人間初めは見た目で相手を判断するのです。見た目は若い方が絶対有利です。

アラサーになって、周りの人達が婚活を始める前に、20代前半の有利な立場のうちに婚活を始めましょう。

20代前半で始めた方が、あなたが理想とする相手と結ばれる可能性は高いです。

おすすめ婚活方法3つ

20代前半のうちに婚活を始めようとしているあなたは、婚活にはどのような方法があるか、分からないかもしれません。

まずは、婚活にはどのような方法があるかを知りましょう。代表的な婚活の方法は次の3つです。

  • 婚活サイト(アプリ)
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

それぞれの特徴について説明します。

婚活サイト(アプリ)

まず、婚活サイト(アプリ)は、結婚したいと思っている人達が、出会いを求めて利用する、オンラインマッチングサービスです。

それぞれがプロフィールなどを登録し、いいなと思った相手と見事マッチングできれば、メッセージを交換を始めます。メッセージ交換などで上手く進めば、実際に会ってみたり、交際に繋がるという仕組みです。

婚活パーティー

次に婚活パーティーです。婚活パーティーは、パーティー形式の婚活で、一度の参加で多くの異性と出会うことができます。

参加人数はパーティーにもよりますが10人~100人が一般的です。ネット上でメッセージを交わす必要がなく、最初から直接出会い、お話できるので、相手がどんな人かをつかめやすいです。良いなと思った相手とは後日デートをしたり、上手くいけば交際まで繋がります。

結婚相談所

結婚相談所は、結婚したい男女が登録し、カウンセラーの支援を受けながら婚活を進める場所です。

結婚相談所は婚活サイトや婚活パーティーに比べ料金が高いです。婚活費用として10万円以上かかるのが通常です。料金が高い分、本気で婚活している人が多いのも特徴です。1~2年以内に結婚したいと思っていたり、カウンセラーの支援を受けながら婚活したいと思っているあなたは、結婚相談所を選択するといいでしょう。

結婚相談所では、カウンセラーからお相手を紹介してもらい、対面でお話し、よければデート⇒交際という流れが一般的です。

20代前半は婚活サイト(アプリ)がおすすめ

上記で挙げた3つの婚活方法の中で、20代前半のあなたには、婚活サイトから始めるのがおすすめです。その理由は次の3つです。

無料 or 低価格で始められる

婚活サイト(アプリ)だと低価格または無料で始められます。婚活パーティー、結婚相談所よりも圧倒的に安いのがメリットです。

婚活パーティーは、1回あたりの参加費が、20代男性で3,000~7,000円、女性は1,000~4,000円が相場です。

結婚相談所の場合は、男女ともに一番始めに掛かる初期費用が5~15万円で、月額料金が1万円~2万円が相場です。

一方で、婚活サイトだと、男性は月額2,000~4,000円、20代女性にいたっては完全無料で使える婚活サイトもあります。そのため女性は、料金的負担は少ないですし、男性も合コン1回あたりの値段で、女性との出会いがたくさん作れます。

また、20代前半だと婚活に多くのお金を掛けれない・掛けたくないという人も多いはず。

婚活サイトだと、どの婚活方法よりもお金をかけずに異性との出会いを作ることができます。

簡単かつ安全

婚活サイト(アプリ)は簡単に始めることができます。メールアドレス登録またはFacebookログインで簡単に始められます。登録は、1~2分で完了して、いきなり個人情報を登録する必要もありません。

婚活は、何から始めて良いか分からないあなたでも、今すぐ簡単に始められます。

簡単に始められますが、安全性も高いです。多くの婚活サイトは、24時間365日体制で監視されています。

悪質なユーザーや出会い系業者が見つかればカスタマーサービスが24時間体制で対処します。もしあなたが悪質ユーザーを見つけたら、カスタマーサービスに違反報告を挙げることもできます。

またどの婚活サイトも、お相手とメッセージ交換を始める前には、必ず身分証明書の提出が求められます。身分証明書で年齢確認をして、過去に悪質な行動をしたユーザーでないかをチェックしたり、業者ではないかをチェックしているので安心安全に利用できます。

Facebookアカウントと連動した婚活サイトも流行っています。Facebook連動型の婚活サイトなら、身元が明るい人しか利用していません。身元が分かる人しか利用していない、安全な環境なのでおすすめです。

利用者が多く、たくさんの出会いがある

婚活サイト(アプリ)はどの婚活方法よりも利用者が多いです。利用者が多いので、たくさんの出会いを作ることができます。

大手の婚活サイトだと、約800万人が利用しています。

利用者のプロフィールを気軽に閲覧できたり、あなたの近くに住む婚活中の異性を簡単に見つけられます。

1回の合コンや婚活パーティーで出会える人の数は限られています。婚活サイトならその心配はありません。スマホで簡単に閲覧できるので、あなたが好みの異性としか繋がる必要はありません。

特に20代前半のうちは、異性から選ばれやすい年代です。20代前半のうちに婚活サイトを利用すれば、あなたの好みに合う異性とマッチングできるでしょう。

婚活サイトでたくさんの異性と出会いましょう。

20代前半におすすめ婚活サイト(アプリ)ランキング

20代前半のあなたにおすすめの婚活サイト(アプリ)をご紹介します。

1位 Omiai(おみあい)

会員数 約300万人
メイン年齢層 20代
料金
  • 男性:1,950円/月~(無料会員あり)
  • 女性:無料
Facebook対応 あり

20代前半のあなたに最もおすすめの婚活サイトは、Omiai(おみあい)です。

Omiaiは、300万人が利用する人気のFacebook連動型婚活サイトです。

利用者のメイン年齢層は20代です。婚活中の同じ20代の異性と出会うことができます。

また、今すぐ結婚というよりは、まずはじっくりと向き合ってから恋愛⇒結婚といった考えを持つ人が多いので、恋愛結婚することができます。

Omiaiは、Facebookと連動していたり、本人確認を徹底しているので、身元の明るい人しか利用していません。

Facebook登録では、Facebook投稿されることは一切ありませんし、本名が出ることもありません。24時間365日の監視体制なので、安全に利用することもできます。

料金は、女性は完全無料、男性は月額1,950円~から利用できます。ただ無料会員から始めらるので、まずは無料会員として活動してみてください。

⇒Omiai 公式サイト

2位 Pairs(ペアーズ)

会員数 約800万人
メイン年齢層 20~30代
料金
  • 男性:1,898円/月~(無料会員あり)
  • 女性:無料
Facebook対応 あり

Pairs(ペアーズ)は、約800万人が利用するFacebook連動型婚活サイトです。

利用者の主な年齢層は、20代~30代です。年齢層がOmiaiよりも高い分、早く結婚したいと思っている人が多かったり、年上の異性と出会える可能性も高いです。

Omiaiと同様、Facebookと連動していて、本人確認も徹底しているので、身元の明るい人しか利用していません。Facebookアカウントで登録しても、Facebook投稿されることもありません。24時間365日の監視体制なので、安心安全に利用できます。

Pairsでは、共通の趣味や好みの異性が見つかる「コミュニティ」が充実しています。同じ価値観や好みの合う異性を見つけたいときに利用しましょう。

料金は女性は完全無料、男性は月額1,898円~から利用できます。Pairsも無料会員から始められるので、有料会員になる前に、無料会員で試してみましょう。

⇒Pairs 公式サイト

3位 ゼクシィ縁結び

会員数 約85万人
メイン年齢層 20代後半~30代前半
料金 男女共通:2,592円/月~(無料会員あり)
Facebook対応 あり

ゼクシィ縁結びは、結婚情報サービス「ゼクシィ」の婚活サイトです。

まだできて間もない婚活サイトなので、会員数は約85万人と上2つに比べ少ないですが、会員増加数は高く、昨年比280%増です!

ゼクシィ縁結びの特徴として、利用者はとにかく結婚意識が高い人が多いです。ほとんどが2~3年以内には結婚したいと思っています。

そのため、できるだけ早く結婚したいと思っているあなたにおすすめです。また年齢層も高めなので、年上の異性を見つけたいあなたにもおすすめです。

ゼクシィ縁結びも、「24時間365日監視体制」「実名非公開」「身分証明書による年齢確認」など安全性に配慮した婚活サイトです。

料金は男女共通で、月額2,592円~から利用できます。有料会員になる前に、無料会員として活動できるので、まずは試してみてください。

Facebookアカウントを連携させて利用することもできますし、メールアドレス登録で始めることもできます。

⇒ゼクシィ縁結び 公式サイト

 

まとめ

いかがでしたか?

まとめると、20代前半の婚活は次の4つの理由により、決して早くないといえます。

  1. 20代前半は結婚してもおかしくない年齢
  2. 若い方が選ばれやすい
  3. 時間がある分、焦らず婚活ができる
  4. 相手を見極めるための、交際期間が長く持てる

あなたが早く結婚したいと思っているなら、できるだけ早く婚活を始めた方が有利です。

若い方が相手から選ばれやすいですし、時間に余裕があって焦りが出ないので、すべてがいい方向に進みやすいからです。

交際期間中に相手を見極める期間が多く持てるのも、失敗しない結婚をするための秘訣です。

上で紹介した婚活サイト(アプリ)を使って、さっそく婚活を始めましょう。